バラキレフ&スクリャービン ピアノ・ソナタ

川上昌裕(ピアノ)

バラキレフ作曲 ピアノ・ソナタ 変ロ短調
スクリャービン作曲 ピアノ・ソナタ 第5番 作品53
スクリャービン作曲 8つの練習曲 作品42
MM34 2004  JANコード:4524 5051 00844


あの名曲“イスラメイ”を越える超絶と抒情!
気鋭の実力派ピアニスト川上が臨む、未体験の世界

田村 進(音楽学) 〜ライナーノートより〜

バラキレフの「ソナタ 変ロ短調」は注目すべき作品なのに、日本でも、あまり聴く機会がない。
川上の演奏を聴いていると、ピアノの響きの美しさや味わいのある表現に魅かれてしまう。
そこに、彼の個性というか、音楽に対する主張が込められているようにも思う。
このCDは、川上昌裕が、まさに、多くの可能性を持ち、
期待できるピアニストであることを物語っている。

川上昌裕プロフィール

1988年に東京音楽大学(ピアノ演奏家コース)を首席で卒業。
在学中より三石精一指揮によりラフマニノフの協奏曲を共演。
1998年にNHK−FMフレッシュコンサートに出演。
マリア・カナルス国際コンクール第4位入賞。
同年、渡欧し、ウィーン市立音楽院マイスタークラスでディアンコ・イリエフ教授に師事する。
1992年、同音楽院を首席で卒業。
モーツァルテウム夏期国際音楽アカデミーに参加し、
アンドレイ・ヤシンスキー、カール=ハインツ・ケマーリングの各氏に学ぶ。
在欧中、ショパン協会主催のリサイタルほか数々の演奏会に出演し、好評を得る。
また、アンサンブルの分野でも数多くの演奏会を行い、豊かな経験を積む。
ピアノをこれまでに宮澤功行、弘中孝、三浦捷子、
D.イリエフ、V.トイフルマイヤーの各氏に師事。
古典から現代まで幅広いレパートリーを持ち、
1990年より毎年定期的に各地でソロ・リサイタルを行うほか、
ピアノ・デュオ、室内楽、オーケストラとの共演などさまざまに活動中。
1995年4月に帰国し、現在は多忙な演奏活動とあわせて、
東京音楽大学で後進の指導にもあたっている。

レコーディングおぼえ書き

川上昌裕の演奏はとても変化に富み、鋭利さと艶やかな音色が同居しています。
モモンガラボでは、そういった音のイメージを決定づける大きな要因が、
ハンマーが弦を打つ瞬間の「打撃音」や、
発音してすぐに減衰していくピアノ特有の「直接音」に存在することに着目。
極度な拡がりやワイドレンジ感を抑えて、生々しいまでに楽器全体の「鳴り」を収録しました。
このCDも、モモンガラボが最も得意とする、純粋に古典的なワンポイント・ステレオ録音で製作。
しかし録音からマスタリングに至るまで音声を24bitのまま保持し、
最先端の機材を用いて製作いたしました。(内部処理精度は48〜56bit以上。)
ステージ上に設置したマイク・プリアンプから
24bit/88.2kHz処理モードのA/Dコンバーターへ送り、
ミキサー卓などを一切通さずにハードディスクへ録音。
ここからダイレクトに原盤を製作しました。
楽器としてのピアノが本来持っている、生々しいほどのスピード感や箱鳴りを、
そして川上の放つ、味わいのあるピアニシモの美しさを、
どうぞたっぷりとお楽しみください。


バラキレフ&スクリャービン ピアノソナタ MM34 2004

税込定価\3,150

***全国有名CD店にて好評発売中!***

全国送料無料! 早くてお手軽な通信販売もご利用ください。


◆ご注文とお支払いの方法◆

1.電子メール、電話、Fax等でOKです。必要事項をご連絡ください。すぐに宅配便にて出荷いたします。

2.電子メールやFaxの場合は、お名前、お電話・Fax番号、メールアドレス、ご住所、CDの品番および数量を忘れずに記載してください。当ホームページからも直接お申し込みいただけるように準備しております。

3.商品と共に御請求明細書をお送りいたしますので、お手元に届いてから8日以内にお支払いください。手数料当方負担の郵便振替用紙を同封いたします。お近くの郵便局より手数料無料で簡単に送金できます。

ご不明な点はメール、お電話等でお気軽にお問い合せください。

電子メール info@momonga-lab.com

電話 048-810-2332

Fax  048-810-2333


郵便振替口座 00110-6-52022 モモンガラボ


Momonga Lab.の通信販売をご利用の方は
このリンク先を必ずお読みください。

通信販売ご利用方法

| HOME | Page Top | Back |